脱毛サロンの技術

脱毛サロンは技術的にはどうなのでしょう。脱毛クリニックは医師による脱毛施術となりある程度安心できます。医師の使う医療用脱毛機器は医師の施術しか許されていません。しかし脱毛サロンの使用している光脱毛機器は、特に使用免許も医師免許も必要はなく、つまり誰でも扱えてしまうのです。

脱毛サロンが乱立してきた当時は技術者の教育が間に合わずに、技術的に甘い技術者が多かった時期もあります。その時期にはさまざまな失敗や事故も、今よりずっと多かったのではないでしょうか。しかし今は技術者の教育にも力を入れているということもあり、技術的にもとても高くなっています。

もちろん脱毛クリニックでは脱毛サロンに比べ、医師が行うので何かトラブルがあってもすぐに治療をしてもらえます。その辺はクリニックで行う脱毛の方が安心とも言えそうです。しかし最近は脱毛サロンでも皮膚科の医師との連携で、何かトラブルがあったときには、契約医師に治療をしてもらえるというところも増えています。

このように脱毛サロンも最近は技術向上が見られ、安心して施術してもらえるようになっているのが現状です。それでも絶対に肌トラブルが起こらないというものではなく、脱毛自体肌トラブルが起こる可能性はあると考えておきましょう。

脱毛サロンの選び方

脱毛サロンを選ぶにはいろいろなところをチェックしたいものです。しかし多くの人は価格やサービスばかりをチェックして決めています。もちろん今は脱毛サロンの乱立によって、客取り合戦が強くなっており、そのサービスも驚く様なものもあります。

しかしサービスで選ぶと、結局誰でもその脱毛サロンを良いと感じるので契約者が殺到します。そして業者の方はいくら契約者が殺到しても、飽和状態になったときには断わることも必要になりますが、それをしない業者が多いようです。それによって契約をしたものの、2サイクル先まで予約させられることも。
2サイクル先というと4カ月以上先になります。それも思ったようには選べなかったりします。

また4カ月も先の予約など、うっかり忘れてしまいます。そうなると次の予約にまた2カ月~4カ月かかるというもの。そんなことをしてどんどん送れてしまうと、契約日数期限に間に合わなくなることも。大体2カ月に1回の予約は普通に2カ月前には取れるべきではないでしょうか。

そして忘れてたときには、1週間程度で予約の取り直しができるのが正常です。しかしそれができないわけで、4カ月先まで予約が取れない脱毛サロンは施術者の人数やベッド数から考えて飽和状態の2倍以上の契約者を取っているということになります。

つまりあまりにもサービスのよいところ、価格の安いところはこのようなサロンである可能性があると考えるべきではないでしょうか。そしてできれば口コミなどでしっかりチェックしてから選択したいものです。